副業で実際に働く

1年目の新人看護師におすすめの副業バイトはあるの?

新人看護師特に1年目の方は仕事を始めて間もなく、毎日本当に大変だと思います。

 

そんな大変中、副業でバイトに行こうと考える人は少ないでしょう。

 

しかし、ガッツがあり頑張っていってみようと思う方のためにおすすめの単発派遣バイトを紹介します。

 

それは訪問入浴です。

訪問入浴は1年目の新人看護師でも、専門学校から大学に編入した看護師免許を持った学生でもできる単発派遣バイトです。

1年目の新人看護師におすすめの副業バイトはあるの?

おすすめの副業である単発派遣バイトは訪問入浴ですが、なぜ新人看護師や学生看護師でもできるのでしょうか?

必要なスキルはバイタル測定と更衣とガッツだから

訪問入浴に必要なスキルは正確なバイタル測定と利用者さんの更衣と『ガッツ』です。

 

①バイタル測定
バイタル測定に関しては学生の時からずっとやってきているはずですから問題なくできるでしょう。 

 

利用者さんのバイタルに異常がないか測り、異常があれば入浴中止。明かに体調が悪ければ受診を促したりすることになるだけです。

 

②更衣
更衣に関しては訪問入浴の利用者さんは寝たきりの方が多いのですが、これも病院で毎日のようにやっていることでしょう。

 

服の着替え自体は侵襲的な行為ではないのでバイトに行って数をこなせば上手くなっていきます。

 

③ガッツ
訪問入浴はかなりの肉体労働なのでガッツが必要です。日によりますが私がよくいくところは1日7件回ります。

 

正直終わるころにはなかなかの疲労感です。つまり最後まで元気でいられるガッツが必要です。

 

臨床経験が必要というよりは体力勝負の仕事なので、若くて元気な看護師にはむいているのです。

利用者さんは自宅にいる方だから

病院にいる患者さんは疾患が原因で、自宅ではなく病院で管理して治療が必要な方なので、必要時は臨床経験に基づいてアセスメントをする必要があります。 

 

こうなると新人看護師や学生看護師は相談相手がいないと不安ですよね。

 

しかし訪問入浴を利用している利用者さんは慢性疾患を持っているでしょうが、自宅で過ごすことができるような状態が落ち着いている方です。

 

訪問入浴が必要なほど介護度が高いという点はありますが極端に臨床経験が必要な状況には出くわしません。

 

また一緒に回るヘルパーさんがいてるので日頃の状況はヘルパーさんがよく把握されています。

 

不安なことがあればヘルパーさんに相談することも可能なので、新人看護師・学生看護師にも十分務まるお仕事です。

 

私の知人は学生看護師として訪問入浴の単発派遣バイトで月に20万円近く稼いでいました。

 

→詳しい訪問入浴のお仕事内容はこちら

まとめ

1年目の新人看護師さんや学生看護師さんにおすすめの単発派遣バイトは訪問入浴という理由をまとめました。

 

しかし個人的には1年目の新人看護師さんには、自分の本業である職場の仕事をまず頑張ってほしいです。

 

副業は本業に余裕が出てきてからでいいですよ。まずは日々の心身の疲れを癒しましょう!

 

逆に時間と元気がある学生看護師さんには訪問入浴はおすすめです。

 

看護師の資格を生かして効率よく稼ぐことができるアルバイトです。

 

⇨おすすめの看護師派遣会社はこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。