仕事内容

【看護師副業・単発バイト】ツアーナースのお仕事内容

看護師の副業・アルバイトにツアーナースというものがります。

 

学校の修学旅行やクラブチームの合宿の遠征に付き添って1日単位で給料をもらう働き方です。

 

今回はツアーナースのお仕事内容についてまとめます。

ツアーナースとは

ツアーナースとはその名の通り団体旅行に付き添う看護師です。

 

万が一の体調不良やケガで応急処置が必要になったときにすぐに対応できるように備えるのが主な仕事です。 

 

団体旅行は主に小学校の林間学校や中学校の修学旅行が多いです。

看護師の仕事内容

ツアーナースは体調不良やケガで応急処置をするだけでなく旅行参加者の常用薬の内服確認、イベント中の安全管理も含まれます。

 

小中学生の旅行に付き添う場合は引率の先生たちと協力して生徒たちの安全に注意しながら旅行をすすめます。  

 

夜眠れない生徒の対応や、車酔いの生徒の対応もツアーナースの仕事です。

勤務時間とタイムスケジュール

勤務時間はだいたい2日間や3日間のものが多く、旅行出発の日の〇時集合、到着の日の〇時解散という時間設定になっています。

 

解散時間はバスや飛行機の到着時間によって前後するのであまりあてにはなりません。

 

タイムスケジュールは旅行の行程に準じての行動となります。

 

夜は自由時間となります。学校の団体旅行の場合は生徒たちが寝た後に先生達と食事会があったり、旅先で自由に行動してもかまいません。

 

朝はもちろん旅行のスケジュールに合わせて起床して勤務開始となります。

時給

ツアーナースは時給換算ではなく旅行の付き添い全工程で一回○○円といった賃金体系になります。

 

私が経験したのは2泊3日24000円~30000円です。

 

時給換算にするとあまりよくないと思いますが、自分も旅行に行けるというお得感があるのがツアーナースのおいしいところです。 

肉体労働度

ツアーナースの仕事は基本的には旅行について行くだけなので全然しんどくありません。看護師単発バイトの中で最も楽しい部類に入ると思います。

 

基本的には旅行の引率だけで、緊急時の応急処置をする状況はまれです。

 

人見知りでなければ旅行参加者と一緒に旅行を楽しむことができて、むしろいい気分転換にもできます。

楽しさ・満足度・やりがい

何を隠そうツアーナースは楽しいです。旅行参加者と一緒に旅行を楽しむこともできそれでいてお金ももらえるなかなかおいしい仕事です。

 

小学生の引率の場合、生徒たちが珍しがってフレンドリーに話しかけてきたり一緒にイベントに参加できて楽しい2泊3日を過ごすことができます。

 

多くの方はまた行きたいと思うのではないでしょうか。

 

しかし万が一、旅行参加者がけがをしたり体調不良で応急処置が必要な場合は迅速に行動する必要があります。

 

よって看護師としての経験年数が浅かったり、応急処置を即座に行う自信がない人にはおすすめできません。

何もなければただで旅行に行けるところがおいしいポイントです

総合評価

仕事内容:★★★★★(出る幕はほぼない)

勤務時間:★★(拘束時間は長い)

時給  :★★(時給換算にすると安い)

肉体労働:★★★★★(楽です)

やりがい:★★★(たのしい)

看護師経験が浅い人には万が一の時の対応が難しいためおすすめしません
応急処置の知識があり人見知りではない人におすすめの仕事です
ツアーナース体験レポートはこちら