転職について

転勤族の夫を持つ看護師妻のおすすめ転職方法

転勤族の夫を持つ看護師妻のみなさん、夫がまた転勤になったときに自分の職場を探すのに困りますよね。

転勤が多い家庭の場合夫は会社の転勤で済みまずが、妻である看護師の方はまた自分の職場を探さなといけないので毎回大変です。

看護師の仕事は全国どこでもあるのですが毎回仕事探しは本当に大変。

転勤の多い家庭の妻が持つ悩み、自分の再就職ですがおすすめの就職方法は2つです。

・引っ越して、その地域に馴染んでから探す
・看護師転職サイト登録して探す

この2つですが共に欠点と利点があります。

【合わせて読みたい】看護師転職サイトを使うべき人・使うべきでない人

引っ越ししてその地域に馴染んで探す

転勤で引っ越しになると家が落ち着くまで大変なのでまずは夫だけ働いて、自分はある程度引っ越しが片付いてから働くという方法がこの場合に当たります。

利点

この方法の利点はその地域の医療環境を知ってから就職活動ができることです。

知らない土地に行き、まずはその地域の医療環境を知った上でどういった病院に就職すべきかを考えるのは非常に良い方法だと思います。

例えばその地域が非常に医療環境がよく、看護師の人数も足りているような地域の場合は看護師転職サイトに登録することなく、行きたい病院に自分で連絡して採用情報を確認するのがいいです。

欠点

引っ越して地域の医療環境を確認してもいまいち病院の役割分担が分からなかったり、その土地の看護師の給料の相場がわからない場合がありますね。

採用情報や病院の情報を自分で集めて考えるのが好きな方はいいですが、こうした事が苦手な方は多いです。

知らない土地の病院の情報を自分で取って比較するのは大変な作業です。

こうした自分でやらないといけない事が欠点です。

看護師単発派遣バイトは潜在看護師さんこそ活躍できる みなさんは潜在看護師という言葉をご存知でしょうか?   潜在看護師とは看護師免許を持っているが看護師免許を用いて就労していな...

看護師転職サイトに登録して探す

看護師の転職で一番多い方法が看護師転職サイトに登録して転職エージェントの力を借りて転職する方法です。

利点

何よりもまずその地域の病院の情報をある程度知っており、転職エージェントに自分が求める条件を伝えると数カ所、紹介してもらえます。

自分で情報を取る必要がなく、手間がかからないのが一番の利点です。

慣れない土地なのでわからないことが多い中でこのように自分の就職活動に力を貸してくれるのは非常にありがたことです。

欠点

このように転職エージェントの力を借りるのが一番いいような気がするでしょうが、そうだなありません。

その地域が看護師が多い地域の場合、転職エージェントを介しては転職できない病院があります。

つまり病院の求人を転職サイトに頼らずに独自で行っている病院です。

そうした病院はその地域で人気があるため転職エージェントに頼らずに自分で採用情報を集める必要があります。

人気の病院は転職エージェントには紹介できない場合があることを知った上で転職サイトを利用するのがいいでしょう。

看護師転職サイトを使うべき人・使うべきでない人看護師の方が転職を考えたときに、まずはじめに思い浮かぶ転職活動が『看護師転職サイト』への登録です。 看護師転職サイトは登録がかなり...

まとめ

転勤が多い夫を持つ看護師の妻の方、本当に大変だと思います。

日本どこでも働くことが出来る看護師ですが、だからこその辛さもありますよね。

またすぐに転職しなくても看護師の資格を活かして単発派遣バイトで少しならし運転をしながら就職先を探すという方法もできます。

転職サイトと、自分の情報で納得できる転職ができるといいですね。

看護師の副業は条件のいい転職につながるかもしれない 看護師の副業である単発バイトにい行くためには看護師派遣会社に登録する必要があります。   看護師派遣会社単発派遣バイトの紹...