コラム

男性看護師はモテる理由は圧倒的に出会いが多いから

皆さんの病棟には男性看護師はいるでしょうか。

もしいる場合、その人は別に特別かっこいいわけでもないのに彼女がいたり、結婚していたりしていませんか?

むしろ

『この人に彼女がいるの?』

『え~結婚してるんだ!』

と思うような人もいると思います。

私自身看護学生4年、看護師10年の経験があり、たくさんの男性看護師と出会ってきました。

そこから得た経験で

『男性看護師ってモテるの?』

と聞かれたら答えは

『モテはしないけど、彼女がいたり、結婚している人はたしかに多いよ』

と答えます。

男性看護師の多くが結婚していたり、彼女がいる理由は

①他の職業に比べて圧倒的に出会いが多い
②性格が優しい人が多い

この2点が理由で一見するとモテているように見えるのだと思います。

ちなみに私の病棟には男性看護師が12人いて、

結婚しているのが7人
(奥さんは全員看護師)

彼女あり3人

フリー2人

この割合から見ても相手が見つかりやすく職場で相手をみつけている場合が多いとわかりますね。

看護師の仕事効率化!サービス残業をなくし、仕事を早く終わらせる方法仕事でいつも定時が迫ってくると聞かれる言葉。 『なんか残ってくことある?』 『なにか手伝える事ありますか?』 これに対...

男性看護師はどんな人が多い?

今では男性看護師の人数は増えてきていますが、それでも全体の7%と言われています。

先日実習に来た学生に聞いたとこと80人の中に30人が男性の学生だということでした。

私が学生の時は80人中8人だったことを考えると確実にその割合は今後も増えていくと考えられます。

では男性看護師になる男性はどんな性格の人が多いのでしょうか?

優しい

これは一番に上がってくる性格の特徴だと思います。

理由はどうあれ少しでも看護師になりたいと思うから看護学校に行くわけです。

看護師になりたい=人の役に立ちたい

ということなので基本的には性格が優しい人が多いです。

思いやりがあって人の気持ちに共感できる力は比較的高いのではないでしょうか?

またこの優しさは看護師という仕事を通じて身に付けていくものでもあります。

認知症の患者さんや、なかなか伝えたことが守れない患者さんに対してもイライラせずに優しさを持って日々接していれば自然とそうした性格になっていくのです。

優しい男性が嫌いな女性はいませんよね。

男性看護師に彼女や妻がいるのはこうした優しい性格が一番の理由だと思います。

丁寧できっちりしている

男性看護師である自分が書くのも変ですが、男性看護師は丁寧できっちりしている人が多です。

それは学生時代の実習であったり、仕事を通じて女性的な丁寧さや何事も大雑把ではなくきちんとこなしていくことを教育されるからだと思います。

おそらく男性看護師で、家に買えたら服を脱いで脱ぎっぱなしにしたりする人はいないのではないでしょか。

完全なる女性社会で働いているのでこうしたやり放しは非常に嫌われることを熟知しているのです。

頼りない時がある

これはその人によるのですが割合としては優しい男性が多く、決断力があってリーダーシップを取れるようなの男性は少ないです。

どちらかと言うと小中学校のクラスでもおとなし目だった人が多いと思います。

その優しさが故に頼りないと感じたり、リーダーシップを取ろうという気概のある人のほうが少ないように感じます。

いわいる男らしい男性は比較的少ない業種だと思います。

看護師に向いていない!?と感じ、仕事をやめたくなっている新人看護師へ『自分は看護師に向いていなのかもしれない』 これは看護師であれば誰でも思ったことのある事だと思います。 特に新人のときは慣れ...

どうして彼女持ちや既婚者が多いのか

男性看護師のほとんどが既婚者や彼女持ちですがこの理由は個人的には男性看護師がモテているというわけではなく環境要因が大きいと思います。

男性看護師は圧倒的に出会いが多い

全看護師中の男性看護師の割合は約7%です。

つまり100人看護師がいたら93人が女性、7人が男性ですね。

この割合から考えると男性看護師は病棟40人看護師がいる病棟で3~4人です。

特に急性期病院では若いスタッフが働いている事が多いので必然的に女性の中で働いている状況になります。

つまり20代の恋愛や結婚適齢期に女性に囲まれながら働くのです。

さらに毎年職場には新しい女性看護師が入ってくるので出会いには全く困らない状況です。

逆に女性看護師はなかなか出会いが少ないので男性需要は高めです。

需要と供給のねじれがある

看護師の世界では出会いという点からすると男性需要は多いが供給は少ないので弾性というだけで必然的に売り手市場になるのです。

こうした理由で外見がパッとしない男性でもお相手が見つかっているのだと考えられます。

だから決してモテるわけではないというのが私の見解です。

もちろん優しいから

環境要因がかなりの割合を占めると思いますが、もちろん本人の性格もあるでしょう。

特に看護師をしていて女性職場で働いていると、男女平等感がかなり身につくので私の多くの男性看護師が自宅でも家事に育児に積極的に参加しています。

わかりやすく言うと女性に指示されて動くことに慣れているとも考えられますが。

いい意味で男としてのプライドは高くない人が多いのでパートナーとしてはまずまず適していると思います。

仕事が安定している

看護師の仕事は体力的にハードだと語られることが多いのです。

しかし男性の私からすると夜勤のあとは休みもしっかりあるし、ノルマもなく数字に追われることのないので世間で語られるほどきついとは感じていません。

給料は夜勤をしていれば年収で500万は超えるし、年次昇給、年功序列制度の給与体系のため、この時代には珍しい安定した仕事だと思います。

こうした理由から男性看護師は彼氏や夫にまずまず適しているから相手が多くいるのだと思います。

看護師の給料とお金を給与明細からひも解いてみる 【看護師の年収】 平均年収:525万円 正看護師の平均年収:586万円 准看護師の平均年収:481万円 (平成29年...

モテる男性看護師像は?

では逆にモテる男性看護師像とはどういったものになるでしょうか?

それは

『仕事ができて頼りがいがあって、リーダーシップを発揮できるメンタル的に安定している人』

仕事ができて頼りがいがある

どの職場でもこんな人はモテるでしょうが、看護師は女性が多いので頼りがいのある人が非常に重宝されます。

女性はやはり本能的に男性に頼りたくなる瞬間はあると働いていて感じます。

そうしたときに仕事ができて頼りがいのある男性看護師がいたら間違いなく頼るはず。

女性は仕事が出来る男性が好きなので、頼りにできる人材は間違いなくモテます。

リーダーシップを発揮できる

女性は輪を重んじるところがあるので基本的にはリーダーシップを取ろうという人は少ないように思います。

そこで男性看護師が率先してリーダーシップをとって頼られる存在になれればモテます。

しかしながら男性看護師の性格上、リーダーシップを強く発揮できる人間が少ないのが実情です。

女性職場でも男性が必要なのは、全体をまとめたり、リーダーシップを取ったりするときに特に必要だを感じます。

感情的に安定している

女性は男性よりも感情的になりやすいところがあるのですが、仕事をしていてもそれは感じます。

『今日は〇〇先輩は機嫌が悪いから気をつけよう』

『〇〇さんっていつもピリピリしてるよね』

このような話はどこにいってもあります。

病棟にはだいたい感情的に不安定なベテランが数人いて、その人達が感情的になると一気に病棟の雰囲気は悪くなります。

だからこそ感情的にならず淡々と仕事をこなしていける男性看護師がベテランになればなるほど必要とされていると感じます。

看護師の転職で年収が上がらないことが多い理由看護師の年収を上げるのに転職という方法を取る場合がありますが実は思うように年収が上がらない場合が多いです。 実際に私も転職相談で看...

まとめ

男性看護師ってモテるの?

と聞かれたら答えはNOです。

でも結婚したり、彼女ができやすいのは確か。

それは周囲に圧倒的に女性が多く、出会いに全く困らないから。

つまり圧倒的な出会いがあればそれほど格好良くない男性でも彼女や結婚相手が見るかるということです。

モテ=試行回数×成功率

モテをこのように考えると男性看護師は試行回数が多いから相手の女性が見つかりやすいということがわかりました。

【看護師である私の転職体験談】転職サイトを使って公立病院に転職した話私は今まで転職を3回経験しておりうち2回は看護師転職サイトを利用しての転職でした。 世の中に山程ある看護師転職サイトですが実際に使...