転職について

看護のお仕事【実際に登録した】あなたが知りたい実際の評判がここに!

看護師の転職で、転職サイトに登録して転職活動したいが一体どの転職サイトに登録すればいいかわからない方が本当多いと思います。

理由は簡単。

そのサイトによって勧められている転職サイトが違うからです。

『おすすめサイト〇〇選』

『人気ランキング!!』

こうしたサイトでまとめられていることはサイトにとって違うので、調べれば調べるほど迷いは増えていくばかり。

本当に知りたいことは

『使ってどうだったのか??』

ですよね。

看護師である私が、実際に登録して看護のお仕事はどうなのかを調べました。

看護師転職サイトを使うべき人・使うべきでない人看護師の方が転職を考えたときに、まずはじめに思い浮かぶ転職活動が『看護師転職サイト』への登録です。 看護師転職サイトは登録がかなり...

公式ページから登録は1分程で出来る

公式ページから登録は1分程で直ぐにできます。
【公式ページ】看護のお仕事

夜に登録したのですがすぐに登録したメール宛に登録完了のメールが来ていました。

次の日の午前中に1度不在着信があり、SMSで『一度ご連絡をお待ちしています』との内容の連絡がありました。

メールにはこうした内容が届いていました。

 

それほど連絡はしつこくないし、電話連絡は当然です。

ネットの口コミを見ると『電話連絡がしつこい』なんて書き込みがありますが、実際にはそれほどしつこくなかったです。

むしろ電話で直接話して細かな条件を教えてください、といった姿勢のほうが安心できると思いませんか?

私の場合は

メールである程度細かい条件をお伝えしたいので、それまではメールで連絡を取るようにお願いしたいです。

と初めに伝えてたので、しつこく連絡があるようなことはなかったです。

しつこく連絡があるようなら、自分から連絡方法を提案してみてください。

もちろん相手から来た連絡はすぐに返すのが基本です。

転職コンサルタントは看護師を転職させるのが仕事なので連絡をくれるのは当然であり、しつこく連絡があるのはあなたが連絡を返さないからかもしれません。

看護師の転職面接で聞かれる志望動機と自己PRを考えてみた看護師の転職の際の面接で必ず聞かれることがあります。 おもに3つ ・前職場の退職理由 ・その病院を選んだ志望動機 ・...

初めの連絡メールで簡単な条件を伝えた後、電話で詳細条件を

看護師の転職で重要なのは、自分が転職先にどうした条件を求めるかです。

自分が求める条件は転職サイトに登録する前に予め決めておきましょう。

看護師の転職成功の秘訣は自分で成功条件を決めることにある看護師の転職は自分で転職先を探す方法と、転職サイトに登録して探す方法の2種類の探し方があります。 どちらの方法にしても自分の満足行...

看護のお仕事では登録すると初めのメールでこのように簡単な希望条件を聞いてくれます。

メールが来たらすぐに自分が希望する条件を入力して返信しました。

するとすぐに『詳しい条件をお話させていただきたいので電話での連絡をお待ちしています』とのメールが帰ってきました。

私が『初めのうちはメールで』と指定していたのでこのように連絡をくれたのかもしれません。

実際に登録して利用させてただいた感じでは、看護のお仕事では連絡は基本的に電話連絡を重視しているようです。

特に在職中の看護師の方は日勤中の時間であり電話に出れないことが多いと思います。

その際はその旨を伝えてある初めの段階はメール。

詳細が伝われば電話連絡で対応してもらうのが良いでしょう。

電話の突然かかってきたのは初めの2回で、後は自分の希望時間を毎回聞かれて、その時に電話がかかってくるスタイルでした。

やはり電話がしつこいという口コミは転職コンサルタントの問題ではなく、利用者の問題のように感じました。

看護師の転職で大卒と専門卒に採用の差はあるの?看護師の転職において大卒と専門卒に採用の差はあるのか、特に専門卒の人は気になる問題ではないでしょうか。 結論から言うと採用に差はま...

はじめての電話で話は進んだ

メールを2通ほどやり取りして、基本的な条件を伝えた上でこちらからフリーダイアルに電話をかけました。

その後地域担当につなぎますと言われて地域担当のTさんにつないでいただきました。

地域担当性なので、その地域の情報に精通している感じを受けた

当然ながら転職コンサルタントは看護師を転職させるプロです。

その地域の採用情報をよく知っています。

今回私を担当してくれたTさんはその地域を担当して3年目という方でした。

事前に基本的な希望条件をメールしていたので割とスムーズに転職相談の話が進みました。

・夜勤の有無
・希望する施設はあるか?
・働きたい病院の種類
・通勤可能時間

こういった内容を話の流れで聞いてくれました。

何度も転職希望の看護師と話をしているので比較的なれた感じで話を進めてくれました。

転職希望で転職サイトに登録した人はほとんど自分で情報を集めていない方が多いとおもいます。

実際に自分もきちんと情報を集めて登録したつもりですが、転職コンサルタントと話をしていると足りていない情報があり、話の流れで自分の希望する条件が定まった感じがしました。

少しだけでもいいのでハローワークなどで自分が住んでいる看護師の求人情報を仕入れて知識を持ておくと良いと感じました。

【一番詳しく】看護師の転職でハローワークを利用する方法看護師の転職方法には ・自分で探す ・転職サイトに登録してさがす の2つの方法があります。 今まで私は3回の...

伝えた条件ですぐに5か所の紹介候補を挙げてくれた

電話とメールから私の希望条件に近い病院をすぐに5か所提示してくれました。

提示条件で一番優先されたことは『急性期病院』と伝えたことでした。

転職サイトを利用するにあたり注意すべき点は

自分が希望した条件がすべて当てはまる病院はない

ということです。

仮に自分が希望した条件が10個あったとすると、紹介されたところが6つ以上当てはまっていれば合格だと思いましょう。

私を担当してくれた転職コンサルタントの方が紹介してくれた案件で希望する条件と該当したのは、

・急性期病院
・7:1看護
・通勤時間
・病院の規模
・働き方(夜勤回数)

でした。

今回の第一条件に挙げてみた年収の維持は難しいとのことでした。

看護師の給料とお金を給与明細からひも解いてみる 【看護師の年収】 平均年収:525万円 正看護師の平均年収:586万円 准看護師の平均年収:481万円 (平成29年...

求人力があると感じた

電話越しで話をしただけで5つの求人をすぐに紹介できるのってすごいと思いません?

Tさんは『他にも当たれそうなところがあるのでご希望があれば当たります』と言ってくれました。

面接や見学に行きたい場合も予定を合わせて付き添ってくれると提案をいただきました。

私が今住んでいるところは地方都市ですが、地方都市でもこれだけフットワーク軽く紹介してもらえるのかと少しすごいと感じました。

こうした求人力は会社の力だけでなく、地域担当の人が普段から紹介しているという信頼感も大きく影響しています。

もし転職サイトに登録して、転職コンサルタントに満足できない場合は会社が悪いのではなく、コンサルタントが悪い可能性があります。

そういった場合は他のサイトに登録するか、担当を変えてもらうように頼むといいでしょう。

今回私を担当してくれたTさんは押し付けがましくなく、とても感じが良かったです。

【看護師である私の転職体験談】転職サイトを使って公立病院に転職した話私は今まで転職を3回経験しておりうち2回は看護師転職サイトを利用しての転職でした。 世の中に山程ある看護師転職サイトですが実際に使...

一番信頼できた点は?

今回の転職相談で一番信頼を感じた点はこのように言われたことです。

『正直に申し上げますと、〇〇さんがいまお勤めの病院より好条件の案件を残念ながらご案内するのは難しいです。よっぽどの理由がないなら、今の病院から離れないほうがいですよ

と提案をもらいました。

本来なら看護師を転職させて病院から成功報酬をもらうのがコンサルタントの仕事ですが、こうして正直に話してもらうと信頼できるなと感じますね。

欠点:強いて言うならあっけなく紹介に至ったこと

転職サイト登録から比較的スムーズに病院の紹介まで至りました。

欠点を言うならもう少しキャリアの進め方や転職の考え方を教えてくれたら良かったなと感じています。

しかしこれは私達看護師が転職活動をする前に考えて質問事項を準備しておけば、転職コンサルタントは教えてくれます。

知りたい情報は自分から聞かないと教えてはもらえない。

悩みや困ったことは自分から話さないと聞いてもらえない。

当たり前のことですが、転職サイトを使って転職をする看護師にはこうした視点が足りないような気がします。

他人任せの転職活動をする割に文句をネットに書き込んでいるような気がしてなりません。

そう感じるくらい今回の看護のお仕事の対応は満足のいくものでした。

他の仕事と違い看護師の仕事は探せばすぐに見つかります。

だからこそ自分の転職活動に責任をもって行うことが必要です。

失敗しない!転職サイトを使った転職で看護師のあなたが気をつけること看護師の転職でよく使われるのが転職サイトに登録しての転職です。 転職サイトに登録して、その会社の転職エージェントの力を借りて転職す...

まとめ

看護のお仕事に登録して転職先一歩手前まで利用した感想は、

看護のお仕事を利用した感想

・とてもスムーズに病院紹介まで話が進み求人力も感じた。

・自分から頼めばキャリア相談にものってくれると感じた。

・強いて言うならもう少し時間をかけてキャリアと転職という視点で話をしたかった

どこの転職サイトに登録しようか迷ってる場合は看護のお仕事はおすすめです。

転職サイトに登録する場合は2~3サイト登録することをおすすめしていますが看護のお仕事はその1つに十分選んでもいいと思います。

重要なことは転職サイトを使いこなすのは自分であるということです。

転職コンサルタントとの交渉も主体性を持って行うと納得の行く転職が出来るのではないでしょうか?

【公式サイト】転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

看護師の転職で信頼できる転職コンサルタントに出会う方法は?看護師の転職には自力で転職先を探す方法と看護師転職サイトに登録して転職コンサルタントの力を借りて転職先を探す方法があります。 それ...